デントリペア国際技術大会

IASRE JAPANでは、海外で行われているデントリペアの国際大会をそのまま日本で開催致します。
エントリー資格の条件を満たしているプロのデントリペアラーなら誰でも出場可能です。
海外で行われているそのままのルールで開催する国内初の技術大会。
もちろん海外の選手も参加予定の国際大会です。
国内&海外のトップクラスの技術を生で見ることのできるチャンピオンシップの出場選手を募集いたします。

 DOWNLOAD: デントリペア技術大会参加申込書

※4月15日(月)17:00(※日本時間)
受付開始。
※受付開始時間より以前に送ってきた申込書は無効です。上記日時は厳守くださいますよう宜しくお願い致します。

開催期間

予選 : 2019年12月7日(土曜)

決勝 : 2019年12月8日(日曜) (上位8名)

2019年デントリペア選手権への登録方法とルール

〇参戦申込方法

PDFをダウンロードもしくはプリントアウトした後、フォームに必要事項を記入し、下記のFAXかEmailに送信してください。
参加者の応募が多数の場合は先着順となりますので、ご了承ください。
(主催者は参加者の数を制限する権利を有します。)

送信先メールアドレス:register@iasre-japan.com

送信先ファックス  :072-273-5572

登録締め切りは、2019年11月29日(金曜日)です。

 

参加費は10,800円(税込)です。
(振込手数料は参加者様で御負担願います。)
※入場チケットは参加費に含まれます。
※同伴者の方の入場チケットは別途必要となります。

参加費の入金をもってエントリー完了となります。
入金が確認できない場合、事務局にてキャンセルさせて頂きます。

下記、指定の銀行口座にお振込みください。

【振込先】
【銀行名】三井住友銀行 鳳支店(180)

【口座番号】普通口座 1916555

【名義】テック・トレーディング株式会社

【Swiftコード】 SMBCJPJT

 

お支払い後、競技への参加権を得ることができます。
参加権を譲渡することはできません。参加者の都合によるキャンセルの場合、返金はできません。
(先着に漏れた方へは全額お返しいたします。)

 

2.エントリーの資格

最低2年間のデントリペア実務経験が証明されたすべてのデントリペア専門家が、競技大会に参加することができます。
出身デントリペアスクール・地域・国籍は問いません。

3.車両

公平性を期すため、同じメーカーの同じタイプの車両を使用します。

 

4.競技の凹みについて

4-1。競技のヘコミは専用の機械を使用し作成します。

4-2。参加者は、下記の二種類の凹みに取り組みます。

〇プーリング作業:ヘコミの場所ルーフサイドピラー

〇プッシュ技術:ドア

 

5.参加者へのヘコミの割り当て

競技参加者は自分の担当する凹みは、抽選によりで割り当てられます。

6.ツール

6-1 各参加者は、ライトを含む自分のツールを使用するものとする。

6-2 100Vの電源は主催者より提供されます。

6-3 参加者が12Vのシステムを使用する場合は、必要なバッテリーとアダプタを各自持参してください。

6-4 競技大会中、車両に搭載されているバッテリーは使用できません。

 

7.規則及び規則違反

7-1 車両にドリルを使用することは絶対に禁止されています。

7-2 サンドペーパーでの使用は禁止です。

7-3 電子修復機(ホットボックス等)を使用は禁止されています。

7-4 ポリッシャーの使用は禁止されています。

7-5 競技車両は大会エリアに配置されます。エリア内は大会中、競技者と審査員のメンバー以外は立ち入り禁止区域になります。

7-6 これらの規則のいずれかを違反した場合、参加者は即失格となります。

競技参加者は自身の過失に起因する損害賠償責任を負います。

 

8.スケジュール

予選 : 2019年12月7日(土)

8-1 凹み割り当ての抽選時間2019年12月7日(土)
入場受付を済まされた方から順に、入り口受付にて抽選を行います。
全員揃っての抽選会は行いませんので、ご了承くださいませ。

8-2 抽選後参加者には、それぞれの予想競技開始時間が伝えられます。

8-3 参加者は、開始10分前に館内放送によって連絡されます。

8-4 呼出し後競技場に集合した旨を審判に報告してください。

8-5 参加者の実演は、タイマーによって記録されます。

8-6 車両の各側面は1人の参加者だけが作業します。

 

9.時間枠

制限時間:45分間(2か所修理)

 

10.査定

10-1 査定は、リフレクター、デントリムーバルライトを使って、修理作業の直後に3~5人の審査員の目視によって行われます。

10-2 査定は、独自のスコアシステム(クオリティと時間)に伴い行われます。

 

 

1決勝戦

決勝 : 2019年12月8日(日)
時間は追ってご連絡いたします

〇参加選手:ベスト8

〇修理する傷は直前まで公表されません。

〇1つの凹みを45分間で修復する技術を競います。

 

3.規則及び規則違反

 

3-1 車両にドリルを使用することは絶対に禁止されています。

3-2 サンドペーパーでの使用は禁止です。

3-3 電子修復機(ホットボックス等)を使用は禁止されています。

3-4 ポリッシャーの使用は禁止されています。

3-5 競技車両は大会エリアに配置されます。エリア内は大会中、競技者と審査員のメンバー以外は立ち入り禁止区域になります。

3-6  これらの規則のいずれかを違反した場合、参加者は即失格となります。

競技参加者は自身の過失に起因する損害賠償責任を負います。

 

4.査定

 

4-1 査定は、リフレクター、デントリムーバルライトを使って、修理作業の直後に3~5人の審査員の目視によって行われます。

4-2 査定は、海外の大会と同様、独自のスコアシステム(クオリティと時間)に伴い行われます。

 

5. 授賞式と優勝者の発表

2019年12月8日(日)
※時間は追ってご連絡いたします

 

 

 

 

 

 

 

その他

6.写真、音声、映像

IASREの組織に所属するCars&Competenceおよび/またはその被指名者は、任意の技術または手段によって画像、類似性および/または音声を使用する権利を有します。 インターネット、テレビ、印刷物やオーディオやビデオファイル(ポッドキャストなど)の配布、その他の手段によるストリーミングやその他の技術による配信を含むが、これに限定されない、合法的な目的のために、出席者の録音を使用、実行、 将来開発されるかもしれない他の種類のメディア。 この許可は、時間または実行に制限を設けることなく、世界的に認められています。 参加者は、本契約に基づいて付与された権利の行使に関連して、現在または将来、いかなる補償もないことを理解し、同意する。 pdr選手権の参加者は行動を取らないことに同意する

12.画像と音声の権利

 

IASREの組織に所属するCars&Competenceおよび/またはその被指名者は、任意の技術または手段によって画像、類似性および/または音声を使用する権利を有します。

ストリーミングやその他の技術によるインターネット、テレビ、印刷物やオーディオやビデオファイル(ポッドキャストなど)の配布、その他の方法による配布を含むが、これに限定されない、合法的な目的のために、出席者の録音を使用、実行、 将来開発されるかもしれない他の種類のメディア。

この許可は、時間または実行に制限を設けることなく、世界的に認められています。

参加者は、本契約に基づいて付与された権利の行使に関連して、現在または将来、いかなる補償もないことを理解し、同意する。

pdrチャンピオンシップの参加者は、Cars&Competence GmbHまたはその被指名人の権利を侵害するか、または侵害する可能性がある措置を講じることに同意します。

 

7.変更可能

主催者は、必要または適切であれ場、随時内容を変更する権利を有します。

8.法的手続き

■法的手続は、はっきりと妨げられます。

 

 

付則

 

日付:2019年2月22日